後藤さんのひとりごと

mitiこと後藤道則の「ひとりごと」を公開(もとい後悔)するページです。

(フィクション) 7.緊急事態法施行.. 「ニュースの時間です。残念なニュースが入ってきました。軍国主義の再来とも言える「緊急事態法が成立してしまいました。永田町の伊藤さん?」 「はい。伊藤です。強行ともいえる決議で成立した緊急事態法ですが、棄権や反対した ...

(フィクション) 6.家へ戻る 「今日は、とりあえず帰る?家に。親も心配しているだろうし。」 優子さんの声が聞こえた。ぼくは、軽く首を縦にふった。 「とりあえず、学校の先生と、親には連絡とれているから。」 1日ほどの出来事だったが、僕には、一週間、いや、一 ...

(フィクション) 5.夢で無い...現実  夢であってほしかった。でも、そうではないようだ。自分の目の前にあるのは、そう。はっきりとした現実だった。民主主義であるはずのこの国。憲法で守られているはずの自分や..みんなの権利。それが、目の前で、崩れ去ってしま ...

(フィクション) 4.権利と義務? 「それで、増強って事になった。って事か?」 「そう...だ。それで、君が必要って事だ。」 嘘と信じたい。夢と信じたい。でも、夢ではなさそう。僕は、いったいどうすればいいのだろうか。 「ただ...」 現総理大臣が、続きを言 ...

(フィクション) 3.俺が戦士?嘘だろ? 「地球外生命体SR9781により、地球侵略。日本政府自衛隊の増強図る(特殊戦闘部門の発足か?)」 そんな記事を見ただけでも、体が震えたのに..... 「波長は、ぴったしです。ここまで、ぴったしになった人なんて、いま ...

(フィクション) 2.夢?現実?・・・夢であってほしい.... 「地球外生命体SR9781により、地球侵略。日本政府自衛隊の増強図る(特殊戦闘部門の発足か?)」 2月15日、バレンタインデーの翌日から、こんな記事をみるとは本当に、思ってもいなかった。 (軍隊 ...

(フィクション) 1.物語は思いがけない所から.....  ふと、おもった。本の中の事は、一つの直線上に、ある。選択はできても、主人公は、それを選ぶことは当然できない。  当然である。だからこそ、その主人公が、そんな事を知ったらいったいどうするだろう.... ...

基本的にデータをxrea.com側に移しただけで、 内容はたいして変わってません。 あえていうなら、自己紹介に写真がついたくらいでしょうか。 これから、いろいろやってくつもりです(^^;; ...

 あるネットの小説ボードで、公開した事のある作品です。一部変更したものと、新たに書き下ろしたものを公開します。  一人の少年の...夢と現実..信じられない事、夢でいた方が良いこと..そんな事を彼と一緒に感じてください。 現在、某所で公開中の「夢と現実の境 ...

↑このページのトップヘ