孫さん曰く、「PHSと3Gのいいとこ取り」との事だけど、いわゆる私達が思う「いいところ」とキャリア的に言う「いいところ」は違ったのかな…と。


もちろん、ソフトバンクモバイル顧客をターゲットに作ったのかな?とも考えてはみたのだけど、にしてもやっぱ違うなぁという感じ。

ウイルコムユーザーとして解せない点
・ウイルコムのプランでは一番高い最低料金。パケット代がPC向け3G定額サービスより高いとは驚いた。
ポータス用のプランより若干高いくらいかな…と甘い考えを持ってた私が悪かったとは思うけど、ダブル定額のような形じゃなくて、フラット的なプランオンリーだってのがね…。

・パケット定額が(自社のPC向けの3G定額より)高いくせに、テザイングすらも塞がれてる。
iPhoneのようにテザ用のAPNを別途設定できないのはわかるのだけど、他の選択肢がなさ過ぎるのが残念。
せめて、機能制限があるプランでいいから選択肢があるといいんですけども。

・機種変更でさえメールアドレスの継続ができず、新アドレス。「willcom.comやpdx.ne.jpのアドレスは生きてますよ?」と言われても、それにアクセスできないんじゃ…。
「移行したら転送先は変えられないので、事前に変更しておいて下さいよ?」って、無理ですってば。

・常時、3GとPHSのダブル待ち受け状態。PHSの「バッテリー持ちのよさ」のメリットがまるまる殺されてる。
PHSデータ通信に対応していないから、androidを利用する以上、仕方の無い仕様ではあるのだけど残念。ユーザーサイドで利用できない形でもPHS通信があってくれたらずいぶんと状況が変わるのだけど…。

結局、ソフトバンク(orウイルコム)の感覚としては、ウイルコムの良いところとは「誰とでも定額のみ」としか思われていないのでしょうか。

ソフトバンクユーザー側と仮定して解せない点
・あれだけ大々的に発表した「プラチナ電波」が対応していない。
PHSの売りをあれだけ大がかりにつぶしたんだから、それくらいは実装しとくべきだったんじゃないでしょうか?

・ホワイトプラン契約者間の無料通話が対応していない。
「誰とでも定額」があるからいいじゃないかと言われるかもしれないが、500回の回数を超える事はないとは言っても、誰とでも定額でかけた場合は通知されるのはPHSの番号であり、それに対してソフトバンクモバイル契約者の相手がかけ直したとしても無料通話の対象にならない。
もちろん、3Gの番号にかけ直せば(そのかけ直した本人がホワイトプランであれば)無料通話の対象なのだけど、PHS、3Gの両方の番号を知っている相手のみ。ですが、そんな面倒な使い方をしたい人がどのくらいいるか。

・機能は一通り揃っているが、PHSが搭載されているというメリットがいまいち感じない。
「誰とでも定額」が唯一のメリットなのだけど、その場合通知されるのは070から始まるPHSの番号。ウイルコム的にはこちらの番号にかけてもらわないと収入にならないのかもしれないけど、相手がソフトバンクモバイルユーザーであれば、「じゃなくて3Gの番号を教えろよ!」という話。
「それが発端で相手もPHS持ちました。」ならメリットになりうるんだけど、「やっぱり不便なのでウイルコムやめました」って端末になりそうな気がして…。

ただ、まったく期待していない訳ではなくて、まだ次のような事があったら状況は変わるだろうな…とは思ってます。
・ウイルコム自体が、ソフトバンクモバイルの「タダ友」に仲間入り。
一番理想的な形であり、WX04K以外の端末もその恩恵が受けられる。なにより、PHSの番号でソフトバンク宛にかけても嫌な顔をされない。

・機種交換ユーザーは、旧アドレスからの自動転送可。
できない訳がないと思うんだけどなぁ…。なんならMyWillcomに転送先アドレスの設定画面を持ってくるだけでもかまいませんけど…。

・通常より厳しい速度制限を行う代わりに、できれば新ウイルコム定額プランSのパケットの上限並みの2800円、高くても4000円以内のデータ定額プラン
日本通信のU300とか、ドコモの定額データプラン128K に相当するようなサービスと言えば分かりやすいかも。もちろん、(そもそもそういうサービスは本家にはないから)ソフトバンク公式コンテンツを見られなくなる可能性が高いが、とにかく選択肢が欲しい。

・PHSの省電力のメリットを生かせるなんらかのしかけ。
とにかく、PHSと3Gの両方を常時待ち受けさせておくのはもったいない。特にバッテリーのよく食う3GはPHSエリアでは使わない時以外OFFにしておきたい。…ので、androidのメリットを壊さずにPHSの回線無いに信号を迂回させる「なにか」仕掛けを作って欲しい気がする。…可能ならもちろんPHSデータ通信を。

・W-VALUE割引をさらに2000円積み増し
…さすがにそれはないでしょう…。

・契約条件の契約期間の短縮。…せめて2年。
まあ、期待はしてない。

願望も相当入ってしまったけども、データ定額部分についてはなんとかして欲しいですね。選択肢がいくつかあって、自分の用途としてはそれでないと料金的にも速度的にも厳しい。という状況で該当するプランがそれだけであればもちろん問題はないのですが、選択肢がないというのではさすがに…