朝日新聞デジタル:ビール売れなくても増収 大手4社、買収貢献 12月期(リンク切れ)
酒類大手の2012年12月期の業績は、14日にキリンホールディングス(HD)の決算発表があり、4社が出そろった。全社が売り上げを伸ばし、積極的に仕掛けた企業買収が貢献した。ただビールなど国内の酒の販売はさえず、13年12月期も辛めの見通しだ。


飲酒運転は論外とはいえ、飲酒運転となる検出数値が、体質や場合によっては二日酔いの朝でも範囲に入ってしまう訳だから、移動手段が車だけな地方だと、よほど明日がフルで休みでもない限りは相当難しいかと。
もちろん、二日酔いでも注意力散漫になってしまう訳で、その規定はおかしくない話だと思いますが、その関係で「別にそれくらいで翌日に残らない人なのに、恐縮して控えてる」人もいるんだろうなぁ…。


私はと言えば、飲ませるだけムダって位に味は分かんないし、そのくせ「ビールは苦いから嫌。日本酒の方がいい」とか言い出す始末。それでも出されると飲みますけどね(ただし、代行を手配できない時は除く)
…とはいっても、2年くらいはアルコール類を飲んでないんじゃないかな。

ノンアルコールビールとかいうのも気にはなるけども、ビールで苦手なのがアルコール風味ではなく、ビール独特の苦みが苦手だった訳で、その「苦手」な部分だけ生かされても逆にキツイだろうなぁと。(この記事で売り上げが落ちているとされている酒類には含まれないとは思うのですけども。)

(日本国外の)地域によっては、フルーツをベースにしたビールがあると聞くのですが、日本の小売店ではほぼ(というか近隣の店舗では全然)見かけませんよね。

嫌いとか、苦手とは書いてはみるものの、時々軽く飲む分にはいいものだったりするのは何なんでしょうね。…ここ数年は、その時々とかたまにを逃しっぱなしなのですが。

何にせよ、お酒を飲まれるときは適量を守って、間違ってもそのまま自分の運転で帰ろうと考えないように気を付けて下さい。飲み屋さんに相談すれば、近くの代行運転の連絡先くらいは教えてもらえますよ?