なにか問題があれば、@brastel_pr_jp さんあたりから指摘がくるだろうというのを前提に差し障りがないだろう事を中心に書いてみようかと思います。

このサービスのプレスをみた時点で、昨日の記事に書いたとおり、ブラステルさん自体の存在については存じ上げていたのですが、ただ主な事業が国際電話だけに大半が国内通話で、しかもそれも私から掛けることは滅多にない人間でして、ご縁がない話だなぁと思っていました。国際電話以外にも国際送金とかもやっているようですが、それこそ私にはご縁がなくて…。

なので、プレスをみて、「ブラステルカードがいるらしい」と知った時点で、「面白そうだけど、初回で2000円チャージするというのは、便乗でちょっと使ってみたいだけだと敷居が高いなぁ…」というのが正直な感想でした。

それでも、なにかネタがないかと探してしまうのが私のサガといいますか、公式の案内を見てますと「どうやらテストコールがチャージ前のカードでもできるらしい」ので、「もしかするともっとやれることがあるのかも…」と思ってしまうのは仕方が無い事で…。
グタグタ言ってると、そのグタグタがずっと続きそうな気がしますので、結論にいくとして、チャージしないブラステルカードで出来た事は下記の通り。

050番号の取得
SMSの受信できる、国内キャリアの携帯電話が必要ですが、それそのものにお金は必要ありません。このサービスで登場してきました「着信」を行うには必ず設定しておきたい機能です。私はPC向けWebから設定したので他の設定方法の場合(があるのなら)挙動が違うのかもしれませんが、コンビニから持ち帰ってきたなにもチャージしてないブラステルカードでしたからドキドキしながら設定しましたが、問題無く設定できました。

テストコール(無料)
説明に「できる」って書いてあるのに、出来ない訳はないのですが、Wifi環境下での確認ですが、ちゃんと利用できました。中身がどんなものかと言うと、skypeのテストコールみたいなものでしょうか…。発信音の後の10秒間話したものを後から再生してくれるみたいな奴です。

一部のフリーダイヤル
一部と書いたのは、他は試してないからで、ひょっとすると幅広く繋がるかもしれません。実際ブラステルのプリペイド通話用のフリーダイヤルへかける事はできました。ブラステル(グループ)の管理下の番号だから繋がった可能性もなきにしもあらずですが、もし他社フリーダイヤルに繋がるようになっていて、他社回線経由でフリーダイヤルに繋がった場合、ブラステルがその通話料を(収益の発生しない通話に対して)払った事になります。…ごめんなさい。

チャットカフェ
昔NTTだとかにも類似のサービスがあった気はするのですが、ざっくりと言うと多人数での音声通話サービスです。このサービスの特徴としては、「電話代だけで参加でき、ブラステルに登録していなくとも、その通話に参加できる」という事で、面白そうだと思うものの相手がいないので、実際にどこかの通話に参加するというテストはできてません。ですが、(東京・大阪・名古屋以外の地域の050番号がブラステルのIP電話サービス間で無料通話可能な番号ですのでそれに掛けてみると)入室前のルームパスワードを入力する直前までは確認できました。

外部からの着信
アプリを起動して設定をした直後だったので、skypeOUTからこの発行してもらった050番号に発信してみましたが、ごく普通に繋がりました。また当然ですが、アプリがオンライン状態でないと繋がりもしません。(まあ当然ですが…。プッシュ通知してくれるので、アプリを開いたままにしておく必要はないんですけどね…。)

…これみてると、チャージしないままでも、そこそこ遊べ使えそうですが、050番号を発行している以上、私が負担してないだけで、ブラステル側には管理費や諸費用が発生してる訳で、そんな使い方ばかりしてるとペナルティーを受けてしまうかなぁ…と思ったりもします。

ただ、実際に本格的に使うとすると、ボイスメッセージ(留守番電話)サービスや、転送電話サービスがない分、この番号をメインの番号として使うのはちょっと無理があるなぁ…と。(だって、スマートフォンだとクラッシュする事もあるし、いくらバッテリーの持ちがよくなってきたとはいっても、充電を忘れてゼロになる事もある。第一、そのスマホ自体を自宅に忘れてきたら…)フュージョンさんのモバイルチョイス050的なサービスとセットにする形とかで、有料オプションでもいいから提供できないものかなぁ…と。
(もう一つ、「そもそものチャージ可能金額を500円くらいまで引き下げる」とかも一瞬頭をよぎったけど、集金コストとか考えると洒落にならないと思うので、現実的ではないですよねぇ…。)
(2013/10/31追記:利用されている方のブログや掲示板の情報だと、ブラステルカードチャージ認証店だと500円からのチャージが可能なようです。)
(あと、ブラステルカード自体にVisaプリペイド機能がついて、チャージ残額をVisa加盟店で使えるようになったら、電話で使わなくとも買い物では遅かれ早かれ使うだろうし、その2000円って最低チャージ額も気にならないんだけどな…とは思ったけど、それこそ簡単な事じゃないですよね。)

長くなってきたので、今回はこれくらいにしようかと思います。新機能の発表があったり、まだ触ってない機能が出てきた場合には改めてネタにするかもしれません。

(2013/10/29 17:27追記:15:52と17:19頃に別の名前でほぼ同じ内容でコメントを頂いた方が偶然にも類似のコメントを頂きましたので、この件の関して別記事で見解を述べさせて頂きました。お読み頂けましたら幸いです。なおどちらの方もコメントそのものは削除をご希望でしたので、伏せさせて頂きました。)

(2014/3/19追記:検索経由で来られた方はご存じかもしれませんが、ブラステル指定のアプリケーションからの利用の場合には、IP電話ではなく回線交換(通常の携帯通話と同じ回線)から掛けられるオプションが追加されました。もちろん、そちらでもキャリア提供の料金と比べると一段とお得です。)