コミュニティの認証だけの骨組みがあれば需要ありそうだよね?と思った今日この頃。

「ゲイコミュニティのライブドアブログの利用も歓迎」とは言っても、mixi的なコミュニティ機能は今のライブドアにはないんですよね?とか思いました。
….まあ、そういう気がない(と思う)のでどーでもいいのはどーでもいいんですが。
(持論として、「誰でも、あくまでも現状がそうであって将来誰を好きになるかなんてわからないし、相手が異性とも限らない」と考えてはいるのですが、その話を展開させると、長くなるのでやめときます。)

TABLOG:ゲイはMeを助ける? – livedoor Blog(ブログ)



まあ、恋愛系のコミュニティとしてYYCってサービスはありますけど、
あれって原則として異性間の恋愛を想定している訳ですし、ゲイ、レズビアンの方も可能なように対応しちゃったらたぶんカオスになりそうだと(^^;

それをおいて置いて、よくよく考えると、ブログ周りにそんなサービスがないって訳でもないんですよねぇ。
ライブドアプロフィールで、マイミクに相当するフレンド機能がありますし、掲示板が欲しければ、したらばがある訳ですし。

mixi openIDに互換性のある認証APIと、コミュニティのメンバー管理部分だけ用意しておけば、それを利用したサテライトのコミュニティが増殖するような気がします。
あと….したらばも、「フレンドしか書き込めない」モードとか、「コミュニティメンバーしか書き込めない」モードがあれば….

ただ、それってバックエンドの話になってしまうので、それでどう収益化するかというと、特に思いつかないんですよねぇ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. BlogPetのみーちゃん より:

    きょうは、話したかったみたい。

Translate »