書籍

なにげにひとりごと

全くブログに書くような興味が湧かなくなったって訳でもないんだよね。

なんか、伝えたいというより、日常としてながしてしまうって感じ。 それが悪いってことでもないのだけど。
なにげにひとりごと

「なんでもないほん」、Kindle版が先行で発売開始しました。

以前、ムゲンブックスで試しに登録してみていると言っていた書籍ですが、なんだか思った以上に時間がかかっている様子ですので、先行的にKindle版を発売開始しました。koboにも同じものを登録したのですが、それはまだです(4/20現在、コントロ...
なにげにひとりごと

そうはいうけど、作品の価値って時代によって変わるもんだよね。

もちろん、言いたい事は判る。 図書館が無料で小説を貸し出すというのは税金の無駄遣いではないか個人では購入するのを躊躇してしまうような高価な学術書や専門書、 貴重な文献や資料を保管するという意味では、図書館は大いに存在意義があると思う。 歴史...
なにげにひとりごと

書籍のスキャン代行(自炊代行)の話。

いやぁ…。権利的には微妙なのは解ってるんですけどねぇ…。わかってるんですけど。 新文化 - 出版業界紙 - ニュースフラッシュ関連ページ書籍を裁断・スキャンして電子化する全国の事業者100社以上に対し、角川書店、講談社、光文社、集英社、小...
なにげにひとりごと

書籍スキャン代行が「無料」とは、使う方としては嬉しいですけど…

書籍を無料で電子書籍化してくれる代行サービス「SCAN48」 - GIGAZINE (追記:運営者の一身上の都合により受け付けを中止されたそうです。詳しくは公式ページにて。) 大学生でもあるそうで…。もちろん、学生の本分である勉強もしなき...
タイトルとURLをコピーしました