「代行ラブソディー」の第2話が公開されてる。

先週、1話について書いたような気がするのですが、1週間って早いのですね。2話が配信されていました。
主人公が若干微妙な立場に置かれているような気がしますが、残り1話でどう締めるのかが楽しみです。

代行ラプソディ(第2話)
続き…

スプリントが発売しているGalaxy S5にWi-Fi calling のアップデートがあるかもって話。

Android Centralによると、スプリントが提供する、Galaxy S5に近々更新があるかもしれないらしく、その中にWi-Fi Callingが含むらしいです。もっとも、スプリントでも一部機種で対応してたらしいのですが、正直よく知りませんでした…。
まあ、日本から滅多にどころかパスポートが未使用のまま、更新時期に近づいている私からするとご縁のない話ではあるのですけど。
Sprint rolling out Wi-Fi calling update for the Galaxy S5 | Android Central
続き…

ワイヤレスゲートさん思い切ったね!月480円からのLTE SIMだって。

WiFiが主って、どこかで聞いた事があるコンセプトだなぁって、自分のブログを読み直してみてましたら、確かに2012/3/10に「これって日本でもサービス可能じゃないの?」って、米リパブリック・ワイヤレスのサービスを紹介してるニュース記事を取り上げてた。いやあ、米リパブリック・ワイヤレスのサービスインからすると3年遅れだよねぇ。と思ったけど、画期的な事には違いない。
月額920円で1GBのLTE SIMカード、ヨドバシカメラで9月から販売 – ケータイ Watch
続き…

「代行ラブソディー」の田辺さん(随伴車)の方を想像してみた

公益財団法人 運転代行振興機構のフェイスブックページで、代行ラブソディーという小説が配信されているそうです。
早速1話が配信されていたので読んだのですが、せっかくそばにいるのに出てこない田辺さんが可哀想に思ったので、田辺さんサイドをちょこっと書いてみました。

車に関しては日々移動に使ってるのに無関心の部類ですので、突っ込みがあれば具体的に頂けましたら有り難いです。
続き…

楽天がエアアジア・ジャパンでやりそうな事を考えてみる。

複数の媒体で、楽天がエアアジアの新しい日本子会社に出資するらしい事が報道されておりました。もちろん、三木谷さんの事ですから、何にも考えてないって事はないですよねぇと。そこで、私なりに新生エアアジア・ジャパンで楽天がやりそうな事を予想してみたいと思います。
例によって、単なる妄想ですので、あんまり深く考えないでください。
続き…

Wovn.ioを試しに使ってみている件。

Wovn.ioは、ざっくりと説明すると、既存のサイトを多国語対応する時に便利なサービスです。
昨今、ブラウザには翻訳ボタンがついていたりしますし、いちいちサイト側でサービスを用意しなくとも勝手にそれらの機能を使って内容を大まかに理解してくれる時代だったりします。
続き…

Y!mobileがやったら面白いのになと思うサービス 通話オプション編 #ymobile

当初の予定では、今頃「あまりにも期待からかけ離れているサービス内容で失望している」最中の時期のハズなのですが、まだY!mobileのサービス自体が始まっていないという、なにかよくわからない状況です。

仕方が無いので、妄想だらけの新サービス予測をちょっとやってみようかと思います。今回は通話オプションに絞って。
続き…

DASH村の明雄さんがお亡くなりになったそうです。

これより前に、どなたかのtwitterアカウントでツイートされてはいたのですが、「しばらくテレビに出てないと、死亡説が出てくる」というのは割とある話で、むしろそっちの方である事を願っていましたが、残念ですが、本当の話だったようです。

DASH村「農業の達人」三瓶さん死去…84歳 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

ご冥福をお祈り申し上げます。

ファミマのポイントサービスの改定…。

まあ、正直にいうと私の利用頻度的にはメリットがありません。
ファミリーマートのポイントサービスが新しくなります|イベント・キャンペーン情報|ファミマTカード|FamilyMart
続き…

WebMoneyCard、昨日届いてた。

今気づいたという訳ではなくて、単に当日に書かなかっただけなんだけどさ。
気づかない訳はないんですよ。本人限定受取(特伝)で送られてくるんですから(但しLiteは普通郵便)。それがなんというか面倒臭い。
続き…

なにかあっち方面に需要がありそうだなぁ。

もちろん、政治的とか信条的な主張として使う事もできるというかそちらがメインなんでしょうけどね。
野ざらし、露光、露出、無防備を表すドメイン「.exposed」の一般登録受付を5月22日午前1時から開始します。 – CNET Japan

いろいろ、Exposedされるかたのホームページが登場するんじゃないかと…。(※主にプレイ的な意味で
まあ、そういう発想をまず一番にしちゃう私がどうかしているとは思うんですけどね。

OCNのブログ人が終わるらしい。

ええ。で、引き続きブログをやりたい人は、Gooブログでどうぞって。
ニュース 2014年5月21日:「OCNブログ人」のサービス終了について | NTT Com 企業情報
続き…

何故にまた、今それがリークされたのか?

まー簡単に言うと、昨日書いた記事の続き。
頭の中を整理したいので、そのリークをそのまま飲むにしては解せない部分をちょっとあげてみようかと。
続き…

なにか裏を感じるなぁ…。

「ありゃ…。やっちゃったか」と思ってニュースを見ると、「そうじゃないかと思う。いや絶対そうだ。だから調べてる」だった件について。
「真犯人」メール 元会社員自身が送信か NHKニュース

本当に確信があるのなら、確定するまでの間に手を打たれると大変なので、保釈の停止が確定するまで隠しておくものじゃないかなぁと思う所があったり。何を言いたいかというと、「確証がないけど、意地でも本人のせいにしないと地検の威厳が失われる」といろいろ焦ってるんじゃないのかなぁと。
続き…

美味しんぼの例の描写を擁護するとしたら、どうするのが効果的だろう

私個人としても、現状としては「ひどいデマだなぁ」という感覚であるのだけど、言論統制されてるお隣の国じゃあるまいし、そういう意見があっても、まあそれはそれで仕方がないと思う。
実際、そんな話題はネットの世界では正直うんざりするくらいに流れてたし(「うんざり」の基準は人それぞれだし、いちいちスナップショットを撮っている訳ではないので説明できないけども)、実際問題そのベクトルで調べている学者さんもいるって事はおぼろげながらも存じ上げています。にも関わらず、美味しんぼの件がやたらと話題になった理由としては、いろいろあるんでしょうけど、ざっくりというと

・未だに幅広い層に読まれる作品であるから。
・その論拠に、実在の人物が登場する形で発言しているから。

この辺じゃないかと。
続き…