いや、無理だと思いますよ?てこ入れがない限りは。
プレスリリースを見た時は期待したんですけどね。「流石に、このプレス内容のままでは出さないだろうから、なにか隠し球があるんだろう」って。
「おさいふPonta」誕生!|ローソン

結果はご存じの通り、そのまんまでしたけども。ざっくりといって残念な所は、

・JCB加盟店での利用のポイントが渋い。
0.2%(500円ごとに1P)です。国際ブランド付きのプリペイドカードとしては高い部類ですし、Tポイント陣営の(指定した加盟店しか使えない)Tマネーと同じで、同種のカードの中で少ないという訳でもありませんが、Pontaポイントが付与される決済方法としては0.5%(200円ごとに1P)の楽天edyがありますし、チャージしてまで使いたいという魅力になるかどうか。
Tポイントや楽天ポイントカードの使える所に行くことが多いなら、尚更edyでしょうし。クレジットカードの審査が普通に通るなら、Pontaも含め、クレジットカードの方が有利なモノがあるようです。

・セゾンカード以外でのクレジットカード入金に手数料216円。
・セゾンカードでのクレジットカード入金の場合は手数料は無料だが、クレジットカードのポイントはつかない
クレジットカードチャージをしようと思えば、マイページにログインしなければいけないので、そもそも「その機能」自体の存在を知らない人も出てくるのでは?とは思うのですが、受託しているのがセゾンカードの関係で、セゾンカードでの入金には手数料はかかりません。
ただ、セゾンカードからの入金の場合、セゾンカードのポイント(永久不滅ポイント)はつかないんですよね。「お得な使い方」のような本で紹介される内容だと、クレジットカードの決済ポイントとプリペイドカードのポイントの二重取りが紹介されるのですが、少なくともセゾンカードにおいてはそれはできないということ。
そこにポイントがついてこないのであれば、セゾンカードにおいてもメリットがあるかというと……。すべてのカードを確認した訳ではありませんが、普通にチャージせずにクレジットカードでつかって、永久不滅ポイントを溜めた方が割はいいかと思います。
もちろん、手数料を払っても一度に入金できる金額の三万円きっちり入金して、1%を越えるクレジットカードのポイントをつけてくれるのであれば、メリットはあるのでしょうが、それだけ払って自分の行動範囲で使えるかどうかは、(そもそもそのカード会社がポイントの対象にしてくれるかと一緒に)一度確認した方がいいかもしれません。もちろん、レジでの入金(現金のみ)の場合には手数料はかかりません。

・ローソンでも現金と合わせて払うことができない。
他店(ローソン以外のJCB加盟店)の話であれば当然だとは思うのですが、ローソンでそれはちょっと微妙なのではないんでしょうか。もちろん、途中でチャージする事は可能ですが、チャージ可能額は1000円以上です。
嫌になっても使い切るのは難しいかもしれませんね……。(もちろん、足りない金額が1000円以上であればそれに合わせてきっちりの金額をチャージすれば済みますが。)
あと、収納代行や公共料金の支払いはそもそも無理のようです。

・ポイントからチャージする方法がない
必須ではないのですが、正直加盟店数としてはTポイントより弱く、せっかくJCB加盟店の決済で溜まっても、使えないという事になってしまう人もいるように思いますし、それって勿体ないと思うんですよね。
もちろん、加盟店数がさらに弱い楽天ポイントカードがいたりするのですが、こちらに関しては特に制限のかかってないポイントであれば、「割と加盟店の多い、楽天edy」に交換可能です。
もちろん、JMBなどを経由して、WAONやAmazonギフト、ファミマプリペイドに交換可能ではあるのですが……。

・既に一体型クレジットカードを持っている人へのフォローがない
まあ、それは「持ってんなら、そっち使ってくれ」という事なんでしょうけども、「よく落とす性格なのは理解してるので、クレジットカードは基本的に自宅に置いておきたい」なんて人も相当数いると思いますし、そういう場合にクレジットカードでの入金が生きてくるのではないかと。
具体的にいうと、「おさいふPonta」と、「ローソンPontaカードVisa」でポイントを共有するとか。今はヘルプのリンクを辿っていかないと判らないグループ機能を拡張するとか、ポイントカード同士でポイントを「ギフト」するとか。もちろん、悪質な利用者対策をしないといけないので、簡単ではないと思いますけども。

とまあ、書いてはみましたが、リクルートポイントとの統合が一段落ついたら何かあるかもしれませんねぇ……。(単なる希望)