ねとらじリニューアル

LINE Corp

livedoorねとらじ開発日誌:livedoorねとらじリニューアル

本日livedoorねとらじはリニューアルを致しました。

今後どうなるか予想もつかないところがあるんですが(^^;;



とりあえず、今回のリニューアルで思った事をあげておきます。

・他のプレーヤーでも聞きやすくなった点はうれしい。ただ、プレーヤーを選択しなければ再生すらできないという挙動はどうかと思います。(デフォルトを指定しておいて欲しい)
・旧のユーザーの中にはjavaスクリプトをOFFにして聞きにきている人もいるでしょうから、URLはプレーヤー選択時にサーバサイドで生成した方がいいと思います。
・音素材詰寄所は、扱いつまりは「ねとらじのみ自由/他のインターネットラジオも含め自由/用途を問わず理由/その他(その他の場合は条件を書いてもらう空白はエラー)」をユーザーサイドで選択してもらえば現状のままでも継続が可能なのでは?
もちろん、その条件が選択されていないものは「一旦破棄して」という事になると思いますが。
・予告表がなくなる理由がいまいち分からない。ある程度放送を重ねてリスナーがいる番組は別にして、不定期に放送をする場合は、告知をする場は必要であり、ライブドアカレンダーに連動させるにしても、その入り口が必要なはずですから。もちろん、自己申告なので「嘘」もあるだろうけど、それを否定してしまうとライブドアの「blogを中心にした….」という方針自体を否定してしまうような気がする。
・使用可能楽曲リストの閉鎖はある意味仕方がないと思う。ただ著作権者が自由に登録できる検索エンジン的なデータベースができるまではリスクがあったとしても公開すべきだと思う。
(利用条件を選択でき、かつ音楽ファイルを登録でき、希望があればダウンロード販売も可能なようなものができれば多分文句はでないでしょう(^^;;)

とここまでは、問い合わせのフォームで送ったのですが、
無理だろうなぁ….と思っていることに、
・ねとらじへの料金(著作権料込み)の支払いと、著作隣接権者の許可をもらえば音楽著作権管理団体の管理の音楽も放送できるプランも欲しい。
・プロモーションを目的に広告主と、ライブドアが著作権料を支払い、著作隣接権の許諾を代行してもらう事で、ねとらじ利用者は一定期間特定の条件付きでその楽曲を無料でラジオ内で使う事のできる楽曲の用意。
も内心期待してる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました