ダウンロード違法化って、取締側も、利用者側も厄介だと思うのだけど。

livedoor ニュース – ついにP2Pソフトなどを使ったファイルのダウンロードの違法化決定

こんなことよくもさらりと決めてしまうもんだと。

第一、「それが違法だと知ってダウンロードしたか」をどうやって証明する?
「それが違法だと知らずにダウロードしてしまった」事をどうやって証明する?

個人が自作の曲を自分のサイトで公開する事だってあるのに、それが違法じゃないとどうやって確認すればいいのさ?どうやって証明すればいいの?
「正規のものだ」というロゴを発行するにしても、どうやってスピードを維持して、どうやって正確さを維持するの?

個人の創作活動がやりにくくなるだけで、効果もなにもない「悪法」だと思います。
まったく、日本のクリエーターの創作意欲なんてどうでもいいと考えてるとしか思えません。

(無断)ダウンロードを違法化するより、正規で買った方が得になる仕組みを作る方が先なのでは?「得」って、金額だけの話じゃないよ?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »