こんにゃくばたけの販売再開は間違ってないと思う。

なにげにひとりごと

「蒟蒻畑」は毒ギョーザやNOVAと同列?マンナンライフに消費者団体が販売再開見送りを要望 – GIGAZINE

もちろん、安全性の追求は必要なのですが、そんな声をちゃんと聞いた上でパッケージの変更を行なっているし、なにより「待ち望んでいる」人がいるわけで。

のどを詰めるという意味では、餅でもパンでも、ごはんでも、こんにゃくゼリーではないゼリーだと思うんですよね。根本的なところが守られづらくなっている世の中で「被害がでた食品だけ」に焦点をあててる状態で、消費者目線とはいってほしく無いなぁと個人的には思うのです。
だから、「あわてて食べないように」って根本的なところをもう一度考えなきゃいけないわけで、もし要請をするのであれば、
「あわてて食べてのどにつめる事の無いように、周知徹底を一緒に図りましょう」
じゃないかと思うんです。本当に消費者目線でお願いするのであれば。

そもそも、「ユニカねっと」ってなにものなのでしょうか。

マンナンライフさん、いろいろと大変でしょうががんばってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました