竹取物語の竹取の翁って、すごい人ですよね?

だって、中身の見えない竹を「中身に傷をつけず」切れる人ですよ?
….まあ、中のかぐやひめの運動神経がよかったという考え方もあるでしょうけど。

(但し、「桃太郎」でも類似の状況がでてきますが。)

でも、しかし…..そんな長く養育を放棄していた家(月)になんで律儀に帰る必要があるのか、正直理解に苦しみます。そのころの時代背景でしょうか?

….なーんて事を某消臭剤のコマーシャルを見ながら思ってました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »