ライブドア、笑いにギアチェンジ?–新喜劇サービス「ぽこぽこヘッド」を3月提供。島木譲二がプロデュース

LINE Corp

2005年のニッポン放送の敵対買収報道、翌年のライブドア騒動で、メディアへの露出を減らしてきたライブドアだが、再びその世界に参入する?

ライブドアは18日、新喜劇サービス「ぽこぽこヘッド」を3月に提供を開始すると発表した。プロデューサーによしもと新喜劇で「ポコポコヘッド」で有名な島木譲二さん。

「ぽこぽこヘッド」のサービス詳細はまだ公表されていないが、島木プロデューサーは「おまえらのドタマかち割ったろか!」と意気込みを語る。



ライブドアはこの事業にノウハウがないところから始める事になるが、ライブドア執行役員 メディア事業部長の田端信太郎氏は、「先日発表したクラウド事業からの流れです。私どもライブドアも、吉本興業さんもみなさんを楽しませたいという点で一致したためこのような形で公表させて頂きました。」と語る。

サービスのバックエンド部分に関しては、吉本興業グループがバックアップする形であたらしい形の新喜劇を目指していくと言う。「もともと、よしもとクリエイティブエイジェンシーさんから、クレームを頂いたのが始まりです。あっというまに話がもりがりまして、”おたくが技術のライブドアなら、うちは笑いの吉本興業です!”と言うことから今回のサービスの計画となりまた。」(田端氏)

肝心な内容が気になるところだが、その辺はまだ調節の最中のようだ。「まだ、灰皿の選定も済んでいませんし。….あ、これオフレコで。」(田端氏)

はたして、3月の予定に間に合うのかという件も含め、今後のライブドアの「進路」が非常に楽しみである。

(だいぶドアニュース/後藤道則)

※このニュースはジョークです。登場人物に実在の方、企業と同じものがありますが、なんの関係もございません。

元ネタ:
Twitter / nipotan: ライブドア、笑いにギアチェンジ–新喜劇サービス「ぽ …

ライブドア、笑いにギアチェンジ–新喜劇サービス「ぽこぽこヘッド」を3月提供。島木譲二がプロデュース http://uso

….いや、ね。つい書きたくなったんだ。いままでうずうずしてたんだ。つい….ついなんだ。うわぁぁぁぁ!

すいません。ネタ記事としても0点ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました