海上保安官によるビデオ漏洩と、内閣がビデオ公開を拒んでいた件はとりあえずは別に考えるべきかと

「本来は」と付け加えておきたいと思う。
今回はたまたま「公開をしない方がおかしい」という世論でかつ、漏洩されてその動画を見た人からも「なぜ公開しなかったのかがわからない」なのだからまだいいのだけど、当然いろんな性格のある取引相手(国)がいるのだから「本当に隠さないと問題のある」ものだってあるはずなので、これだけを特別扱いするとその今後がとんでもない事になりかねない。

漏洩した職員自身もその覚悟はできた上での公開だと思うし、それはそれ、これはこれで対応しなきゃ日本は持たないかと。
…もちろん、同時にそれ相応の責任を内閣には取ってもらわなきゃいけないとおもいます。

ただ、まあ「できないんだろうなぁ」と言うのが、正直なところ。

…ライブドアニュースのアンケートもそうなってるしさ…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »