毎年思う事なのですが、サンタはいるんですよ?

なにげにひとりごと

まあ、「恋人がサンタクロース」だとか、そういうのは置いておいて。

確かに、全世界の子供達にプレゼントを配るのには予算がかかりすぎだとか、時差があると言っても短い間にどうやって配るのかとか、クリスマスは事業仕分けされたとかいろいろあるんですけど、それでもサンタさんは居るんです。

確かに、日本の大抵の家は親が代わりにプレゼントを買っていたりするという事実はまぎれもない事実ですが、本当にサンタからなにももらっていないのでしょうか?

ねぇ?サンタさんのプレゼントが「モノ」だけだって誰が決めましたか?ひょっとすると、何気ない出来事がサンタさんのプレゼントかもしれません。

でも、サンタさんだって万能な人な訳でもないので、どんなによい子でいてもどうしてもプレゼントを届けられない場所があり、届けられない子供達がいます。

サンタさんにしてみれば、自分が架空の人物と思っている人よりも、そういう子供達に手をさしのべたいと思うのは当然の話で。

ひょっとすると、私たちにとって縁遠い人かもしれません。たぶん、私たちが「クリスマスは中止」だとかって騒いでいても、サンタさんは笑顔で見てくれていると思います。それもまた一つの「楽しみ方」なのだから。
けど、折角「サンタを想っている」人達の想いをぶちこわす事だけはやめましょうよ。万が一、横にサンタが通りすぎたときに笑顔で「メリークリスマス」と言えるように。

「メリークリスマス!」

コメント

タイトルとURLをコピーしました