早い話が、関西広域連合の当初の枠に収まったって話だよな…

気になるニュース

家電チャンネル : 【ニュース】関西電力が降参!節電要請を15%から10%へ

これで思うのが、「関西電力管内での電力自由化以降の新規参入組の発電余力」がまったく出てこないのだけど、どうなってるのかな?誰もツッこんでいる様子はないし。
たとえば、「徹底的に管内で自由化範囲の顧客を奪ってもらえたら余力に余裕が出るかも」というのがあるのであれば、開き直って、公的設備をすべて他社に振り替えちゃえばいい。企業の新規参入事業者組への転換にも補助しちゃえば…。
まー、電力会社も民間企業な訳ですから、「さぁ!どうぞ顧客を奪ってください!」とも言えないだろうし、それならそれで新規参入組に頭を下げて「全量売ってください」とお願いすべきだよなぁと思ったり…。

あと、自社だけの使用を目的にした自家発電。常時発電してるものについては余剰電力の電力会社への供給はやってるだろうけど、非常用自家発電設備の寿命をある程度数字にししてそれを損失として補助してくれる制度をつくってフルに動かしてもらうって手もありますよね…。

明日から保有原発を全部止めろって訳ではない訳ですから、「その辺なら」準備の余地はありそうですけど。

#もちろん、反論は歓迎しますよ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました