うーん…。

気になるニュース

動画そのものはまだ見ていないのだけど…

松本龍復興相が宮城県知事にブチギレ! 「今のはオフレコ。書いたらその社は終わり」と言うも東北放送が報じる – ロケットニュース24(β)

「普通、目上の人をお迎えするときは…」という意味で、(実際にできるできないはあるかもしれないけど)事前に来て出迎えるというのは間違った事じゃないと思うのだけど、復興省というのはたしか「被災地の復興のサポート」、ようするに負担を和らげるためのセクションだったと思うんですよ。
そうすると、やっぱり「災害対応状態の忙しい雑務の状態での訪問」というカタチになるはずで、むしろ立場としては逆だとおもうんですよね。…ある程度落ち着いて、実務状態になった状態ならまだしも。
当然、被災地がいろんな作業で繁雑な状態になっている事は松本復興相も知っているはずですし。

とはいえ、そういうセクションができて一発目の訪問だった訳ですし、よく分からないですが「地元の先輩、後輩」という関係もあるかもしれませんから、いらだつというのも分からなくはないのですが、「今のはオフレコ~」的な発言した段階で少なくともそういう範疇じゃないよなぁ…と思ったりして。

「(他のところが伝わらなかった大ごとだから)うまく割愛してくださいね。」程度であれば、おそらくここまで話題にならなかったと思うし、そこまで悪い印象にならなかったと(私は)思うのですが…。
オフレコはまだしも、「その社は終わり」はないよ…。

(隠蔽しろって訳じゃないですよ?もちろん。)

タイトルとURLをコピーしました