8/1から四国電力もでんき予報

なにげにひとりごと

一応、正式の見解では「他の発電事業者からの余剰電力の購入で間に合いそうなので、節電を積極的にお願いする必要はない」とは聞いているのですが、でんき予報は出してくれるみたいです。
「でんき予報」の当社ホームページへの掲載について

ご存じの方はご存じかもしれませんが、四国電力は伊方原子力発電所を保有しており、その依存率は割と高いです。…が、四国全体の電力の総量が関西電力や東京電力と比べ圧倒的に少なく、まだなんとかなっているっぽいです。

無論、諸説あって「実は日本全国、気にしなくても大丈夫だ!」という話もあるのは存じ上げておりますが、電力の自由化にならない限りは、現状だと「新規参入事業者や自家発電設備をもつ事業者は安値で買いたたかれて、フル回転させられちゃってる」という状態だったりすると思うので、まあ、節約できるとこは節約した方がいいんじゃないかと。…まあ、我慢する必要はないと思いますけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました