うーん…

なにげにひとりごと

いやさ、四国中央市って隣の市だしさ、大王製紙の工場があるあたりって時々いくのよ。

なんだかんだで、あの周辺におっきい店とか集まってるしさ、それで周辺経済ごと落ち込んでもらうと困るのだけども、あれだけの金額を取締役会の決議なしに出金できてるって事実があって、上場維持というか無傷であったらちょっとつじつまが合わないよね…とは思ったりする訳ですよ。

まあ、ライブドアの件や純粋にやりすぎだったという考え方もあるんだろうけども、やってる事はそっちより圧倒的に…ね。…いや、額じゃなくてさ。

創業家が経営権を握っているのがまずいとは思わないんですよ。だって、その方が決断が早くすすむから。ただ、道がそれた時に、「だめ」ってはっきり言える外部の人はやっぱり必要なのかな…。

しないのが一番いいし、仮にやってしまう人がいても監査で見つけられるのが一番なんだろうけども…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました