スマホで検視だって…

気になるニュース

誤送信とかあったらいやだなぁ…。

朝日新聞デジタル:スマホで検視、遺体画像を送信 兵庫県警が新年度導入へ – デジタル機器 – デジタル(リンク切れ)

 兵庫県警は新年度から遠隔地の警察署にスマートフォンを配備し、変死した遺体の画像を検視官に向けて送信して事件性の有無を調べる取り組みを始める。



それだけ鮮明な画像が送れるという時代になったという事ですよね…。下手すると検視の作業すらアプリになる時代が来たりするのかな…。なんにせよ、それによって闇に葬られる事件が減るのであれば悪い話ではないと思います。

ただ、気になるのは画像だけであるのであれば、旧来のガラケーと呼ばれるものでも、今に負けず劣らずの画質だった訳で、やろうと思えば数年前でもできたはずなんですよね。
やっぱり、誤送信のリスクを気にされていたのでしょうか…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました