佐川急便が私設私書箱サービスをはじめたらしい。

なにげにひとりごと

ご存じで無い方の為に説明すると、「郵便局の私書箱よりも利用基準がゆるい、第三者が提供する私書箱のような郵便物のお預かりなどを行うサービス」です。
「何の意味があるんだ!」とおっしゃる方もいるかもしれませんが、
・郵便局の私書箱に比べて簡単に開設できる(郵便局の私書箱も条件が一致すれば個人でも利用できるけどその条件が…)
・相手に本来の住所を伝えなくとも郵便物を受け取れる(昨今治安が必ずしも良いとも言いづらいので…)
・郵便局の私書箱では受け取れないヤマトや佐川などの他社の荷物やメールも受け取り可能。
などのメリットで、郵便物をよく受け取られる方にとっては便利なサービスかと思います。
(もちろん、詐欺を行う人にも便利だったらしく、悪用する人の事が問題になり、業界全体として個人情報の確認とかが多少厳しくなってしまいましたけど…。)

とは言っても私設私書箱事業者がよくわからない会社だと、それもそれで怖い訳で、「いっそ宅配事業者がやっちゃったらいいのにと思うけど、無理なんだろうなぁ」と長らく思っていたのですが、…佐川さんがやるらしいです。



あんしん私書箱サポート│サービス一覧│佐川急便株式会社<SGホールディングスグループ>(旧名:飛脚マイボックス)

まだ、一部地域限定のようで、「まずはお問い合わせください」との事なのですが、少し面白い展開ですよね。
料金も専業の会社に比べて、それほど高くないですし…。

展開予定を見る限り、すでに私設私書箱を展開している事業者のエリアを駆使しようとしているようで、既存事業者がどんな影響を受けて、どんな対抗策を打つのか楽しみではあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました