WordPress3.8はParkerって名前(コードネーム)なんですね

いや、まだ日本語版は準備中らしいけど、ベータじゃない3.8にアップデート可の状態になっているから。
WordPress › WordPress 3.8 “Parker”


Version 3.8 of WordPress, named “Parker” in honor of Charlie Parker, bebop innovator, is available for download or update in your WordPress dashboard. We hope you’ll think this is the most beautiful update yet.

(意訳:3.8ってバージョンのWordPressは、チャーリー・パーカーに敬意を表してパーカーって名前にしたんだけど、それがイノベータの皆さんのおかげでついにダウンロードとかダッシュボートからアップデートが可能な状態になったんだ。私達はみんなにビューティフルなアップデートだと思ってくれると嬉しいな。)
……続き訳そうと思ったけど、英語からっきしダメだし、無理矢理訳している最中に完璧な日本語公式の訳があがりそうなのでやめとく。
でも、チャーリー・パーカーについても、そこまで書ける自信が無いわけで、(認識としてはスゴイアルトサックスの奏者としか。無知ですいません)なのになんでこのネタを選んだんだろうと。

なにか管理画面ががらっと変わるだとか、スマートフォン対応が図られるだとか。

「で?」と言われても答えを用意していないんですが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »