そういうカテゴリーを作りながら、説明してなかった(^^;;

MYDM

いつも「後藤さんのひとりごと」をご愛読頂きありがとうございます。

このblogのediterであり、MYDMこむねっと代表の後藤道則と申します。

このblogではMYDMこむねっとが「どのようなものか」説明をしておりませんでしたので、改めて説明させていただきます。

簡単にまとめると私の個人サークルのようなものだとお考えください。

(同人誌、など同人活動をされている方であればお分かりだと思いますが、サークルとは「同じ趣旨を持ち活動する人の集まり」と解釈してくださって特に問題はありません。ただMYDMの場合は単なるブランド名に近いかもしれません。)


MYDMは、もともとはMY Disk Magazineという意味で、モデム等の通信手段がない人にディスクに情報やデータを詰め込んで%%%提供しようと考えていた%%%事があり、その名残です。

実際は、「どんな形のメニューを提供するか」を、データの形で公開した事はあるものの、実際にディスクの形で提供したという事はありません。

言ってみれば、「へたれ」という事でしょうか。

最近の活動としては、

・年に1回のエイプリルフールに嘘のプレスリリースを発信する

というのだけが正常に動いています。でもあと、

・mydm.ne.jp、mydm.jp上のコンテンツの管理

・MYDMこむねっとのメールマガジンの発行

が年中行ってなきゃおかしいはずの活動です。

サークルのテーマと言うのか、私の正確というのか、

「どうせやるのなら、楽しい方がいいよね。」

をベースで行ってますので気がつくと新しいサービスを始めている

という可能性は十分あると思います。

メンバーは現状、私1人です。が、現状メンバーの募集は行っておりません。ただ、なにかやるときは一人でもくもくとやっても楽しく無いでしょうから募集をかけるかもしれません。

本当は、MYDMってのを考えた当初に考えた組織図とかあるのですが、ちょっとむなしくなりそうなので紹介しません(^^;;

(実際に私に会ったことのある人の中にはMYDM Projectという名義の名刺を渡した人もいるかと思います。一応、MYDMこむねっとの上位組織という設定です。)

メールアドレスを伝えると大抵、「MYDMってなに?」と聞かれるのでとりあえず、書いてはみました。

が、(自分でも)余計に訳がわからなくなりました。

でも、その辺ちゃんと整理して、再起動するにはいい機会なのかも….

コメント

タイトルとURLをコピーしました