まあ、Google側が独立しますと宣言してて、WebKit側で必要がないコードだって言うのなら、そういう流れになるのは当然と言えるよね…。

WebKit、Chrome関連コードの削除提案 | 開発・SE | マイナビニュース
先日、GoogleがChromeのHTMLレンダリングエンジンを「Webkit」からフォークした「Blink」に切り替えることを発表したが、このアナウンスをきっかけにWebKit開発者内においてChrome関連のコードを削除するかどうかの議論が始まっている。


一時期のIEのように独自機能てんこ盛りにする訳ではお互いないだろうけど、HTMLレタリングエンジンの数が増えるという事は、場合によっては「その分、表示確認をしなきゃいけないブラウザが増える」という事と同意とも考えられる訳で、それって(コンテンツ制作側としては)良い事なのかなぁ…と。

私はというと、あくまでも個人の趣味の範囲というモノばかりというのが現状ですから、Chromeでしか確認していないサイトばかりなのですが…。