西京ライブドア銀行のお話。

今月は、二件の銀行合併があるそうなので、無理やり、西京ライブドア銀行のお話を。

たしか、株主総会(ストリーミング配信で見ただけですが)の話では、桜の花がさく頃には、いい結果が発表できるだろうとの事で、ライブドア証券の新システム導入前後にはすくなくとも開業時期はわかるのだろうと勝手に想像してみたり。


たしか、某番組で堀江社長が「振込手数料を無料にする」といってましたが、これって自行内だけでしょうか?….私は、新生銀行のように他行も無料(現在は回数の制限がありますが「当初の」無制限というのを想定)だと思います。自行内だけであれば、イーバンクと違いがみつかりませんし、自行内無料というのは他社でもやっているところはあるので「おおきなうり」にはならないと思うからです。

ATM利用手数料ですが、これも他社との競争の兼ね合いで無料になると想像します。少なくとも開業時は、自社ATMか自社ATMに近い状態で使えるATMが全国的にみて圧倒的に少なく、提携ATMを有料にしてしまうと、「つかえない」というイメージが定着してしまう可能性があるからです。

そんな無料、無料ばかりでどこで収益を取るのか?

もちろん、決済、金融商品の販売、証券取次ぎなどから手数料を頂くことになるんでしょうから、それらのサービスにどう誘導できるかが、勝負どころ。

でも、ライブドアが得意にしているところのような気もするのですが(^^;;

もっとも、私が勝手に考えているだけで、ライブドアまたは西京銀行の公式発表の内容はまったく入ってませんので、全然違う形になるかもしれませんけど。

まあ、どっちにしてもたのしみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. BlogPetのみーちゃん より:

    MITIたちが、いい西京ライブドア銀行などを合併しなかった?

  2. ネルオフ より:

    西京ライブドア銀行楽しみですね。
    私の予想は、振込は自行のみ無料で他行は若干安めの有料かな?と。
    案外石橋叩いてわたる経営ですし。
    そのかわり、入出金手数料や時間外手数料無料などのお得感出すのかなぁと。
    囲い込みやりたいはず。だから他行無料するのは得策ではないのでは~と考えてます。(賢い人の考えはわかりませんが) E-BANKもJNBもそこは踏み込みませんし。
    アフィリエイトでもらえるポイントを、自行内なら現金で振込みする、なんてふうにすれば面白そう。
    口座開設したらBlogPro1年無料+特製アバタープレゼント、とか。
    ブログユーザー700万?のかなりの部分をひっぱりこめれば一気にネット銀行トップに~ 
    って妄想入ってますw
    すいませんうちのwikiにリンク貼ったのを報告にきました。。。

  3. miti より:

    うーん(^^;;
    正直、この記事は若干「希望」に比重を置いて書いている傾向がありますから…
    正直に頭のなかを言うと、ライブドアが普通の取り方をするとはどうしても思えず、「(振込み)手数料を振込み金額の?%または?円の安い方」という形で取るか、「いっそ、まったく取らず、システムの簡素化を狙う」というののどちらかかと想像というか妄想しているので….
    ただ、実際問題として後者としたところで、ショップや提携店側での決済用のシステムでは課金を考えなきゃなんないでしょうから、簡素化にはなんないんですけどね。やっぱ前者かなぁ。
    リンクの件、了解しました(^^;

  4. BlogPetのみーちゃん より:

    みーちゃんたちが、広い銀行をストリーミングしなかった?

Translate »