「シティコミュニケーションホールディングス」ってところからメール便で資料が来た。

以前、わざわざ電話してきたので、

「そんな余裕、今ありませんのでいりません。」

と言ったのですが、

「資料だけでも見てください。」

との事で、何やら届きました。電話の時の担当者曰く、

「近々、アナログからデジタルへの移行されるというのはご存知ですよね?その事業に私どもに関われる事業が御座いまして…..」

その時点で十分怪しいのですが…..

暇つぶしにいろいろ調べてみたのですが、
一応、口座番号もその社名で作成されているようです(でも、東京の会社なのにどうして埼玉りそなのせんげん台支店なんだろう?)。
ちなみに、記述されてる住所はあるレンタルオフィス(某所が公開してる振り込め詐欺に利用された住所の一覧に混ざってましたが….)
具体的なサービスまではわからないのだけど、電話番号がZIPテレコムの割り当てで、FAX番号がフュージョンコミュニケーションズの割り当ての050番号。
どちらの電話番号も、他の事業者に卸されて提供されてるサービスの可能性が高いのだけど、それは調べようがないので、公開情報でわかるのは、ここまでです。

ただ一つ言えるのは、シティコミュニケーションは、送られてきた資料で募集しているような株主の募集行為をしていないという点。

ダマされないように気をつけなきゃね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »