ウィルコムはいっそ他社網への音声通話をMVNOに丸投げしてみては? @miyakawa11

Willcom

ウイルコム自身は、自社網内完結の通話と、警察や消防への通話、あとフリーダイヤルに類する者に限定。
既存のユーザーは、サービスの開始時にその事業者の音声通信サービスを使うか選択してもらった上で、その事業者の音声通話サービスに移行してもらう。もし、移行を望まない人がいる場合は、該当音声通話サービスを分社、料金をウイルコムが代行徴収。

当面の間、楽天モバイルやNTTコミュニケーションズが利用しているW-VPNの仕組みを利用して、音声通話サービスを提供する事業者に接続してもらうが、将来的には「マイライン」的な仕組みを整備する事を目標(つまりは余裕ができればという事)。

なーんて事をしたらウイルコムの負担が減るかなぁと思ったのですが、「参入してくれる事業者」がいるかどうかが問題ですよね。

ウイルコムとの専用線を、ソフトバンクテレコムとの協業で負担額を減らしたりできないものでしょうか?ねぇ。

#と、法律も経営も効率もシステムも事情すらも把握してない私が考えたのですが、どうでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました