たしかに衝撃的に感じる埋葬法ですが…

なにげにひとりごと

今の私の感覚では「衝撃的」な方法ですが、案外近い将来、普通に受け入れられているような気がしなくもないのです…。

衝撃の次世代埋葬法「遺体をフリーズドライして粉砕」「薬剤に溶かす」 – GIGAZINE

実際、土葬からすると、火葬は十分衝撃的ですし、火葬の炉の発展についてもある意味衝撃的です。日本の国土は割と狭いですし、効率的に先祖代々のお墓に収納するという事を考えれば、「気がつけば導入されてた」という状況は十分ありうると思うんですよ。

だから、今30才の私ですが、80才になったくらいの時にこの記事を改めて見たら、案外なんでもない事として見てるかもな…と。

…それまでギガジンさんやこのブログがあるかどうかと言えば微妙ですが…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました