このブログの事。

なにげにひとりごと

まあ、面白くも無い話だけど、すぐページを閉じちゃってもいいや。

もともと、このブログ…とはいっても、はてなダイアリーを使ってた期間がわずかにあるのだけども、割と始めた理由は単純で、「実際日記を書き始めたとして私は何日坊主なのか」。
その当初の記事は間違って消してしまったっぽいのですけども、だいたいご察しの通りです。三日坊主どころの騒ぎじゃなかった。
人に見せない日記でもそうだとは思うのですが、毎日書かなきゃいけないというのは億劫で、特にテーマ立てとかしていない部分、(今でもそうなのだけども)自己満足を求めて書いていた部分もあって、…まあ、なんというかそれすら得られなくていつのまにかフェイドアウト。

そういうのが割とあるのですよ。はい。

それでも、割と面白かったなと思うのはライブドアというか、当時エッジと呼ばれてた会社。つまりはこのライブドアブログのシステムを運営してる会社だけど、ちょうどライブドアブログがベータ版だった頃からかな。
ネタが運営会社から降ってくるんです。もちろん、それは良い意味だけじゃないし、腹が立つような事もありましたが。まあ、なんだかんだで面白かったですよ。

さらりというと、当時のライブドアのような「なんだこいつら?」という奇抜な動きをされる人や会社がおらず、「正直つまらないなぁ」と思っているというのが、これだけながながと書いていての結論です。

まあ、ソフトバンクもある意味で奇抜で、「変な」社長ではあるんですけども。もちろん良い意味でですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました