テレビ東京はクライマックスシリーズをマルチチャンネル放送するらしい

スポーツ中継とか、そういうことやる局があってもおかしくないハズなんですけど初めてなんですよね…。
地デジPRでさんざ言ってたメリットの一つなのに…。
プロ野球クライマックスシリーズ中継に伴う「臨時サービス」の実施について | テレビ東京ホールディングス | JPubb

 テレビ東京では、今季のプロ野球クライマックスシリーズ中継の延長対応として、マルチ編成の一種である「臨時サービス」を実施します。事前に複数チャンネル放送が決定している「マルチ編成」は各局でも実績がありますが、今回、実施を予定している「臨時サービス」は、試合の進行状況次第で実施の有無を”臨時”に判断する対応であり、民放キー局では初めての試みになります。

地上デジタルテレビのメリットとして、高画質放送ができるというのもあるのですが、通常編成をやっている裏に別の映像を送る事ができます。メインの画面を含めて3つまで。
なので、スポーツ中継などで「この後、移動できない番組がある」場合、地デジになら「中継の続きはサブチャンネルの方で行います。」という事ができるはずなのです。
…ま、その分(キー局からネット局への)伝送経路を確保しなきゃいけない訳ですけども。

すべての番組が高画質である必要はないはずで、できるハズなのに、このメリットを生かした放送ってほとんどされていないんですよね…。

Translate »