(独自ドメイン版)Google Appsのアカウントでも google+が利用可能だそうです。

Google

一瞬、「ビックニュースだ!」と思ったものの、よくよく考えるとそれが「Big News」になるのって、「Google+(*1)を自分のメールアカウントで使いたいと思っていたけど、どうやらメールアカウントがGoogle Apps(*2)らしい」というケースとか、
「管理者側で、メンバーからGoogle+(*1)を利用したいというリクエストがあったけども、コントロールパネルにそんな項目ねーじゃん」という人くらいの話で、…まあ、Bigだと表現するにはちょっと無理があるかな…と。
Google+がGoogle Appsアカウントでも利用できるように! : ライフハッカー[日本版]

一般公開されてすっかりおなじみとなったGoogleのソーシャルネットワーク「Google+」が、Google Appsのアカウントでも利用可能になります。

待ちきれず別のアカウントでGoogle+を登録しちゃった人については、そのうち移行用のツールを用意するよ?との事なので、全裸で(*3)待ちましょう。

(*1 Googleが提供するFacebookの”ような”ツール)
(*2 たしか正式には Google Apps for Yourdomain。Googleのサービスが利用者が用意した独自ドメインで使えるサービス。利用可能なのは法人に限定されておらず、ドメインを保有する個人でも利用できる。)
(*3 2ちゃんねる等でよく見かける言葉。「パーツが静電気に弱いから、自作PCを組み立てたり、基盤を素手で触るとき、静電気がたまらないように脱ぐ」という誰かのお話が、ネタ要素としても使われるようになった…らしい。本当に脱ぐ必要があるかは、個々人の責任でご判断を…)

#ちょっと新しい試みとして言葉の説明入れてみた。…いらないか…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました