やっぱり、NOTTVが新しい放送とは思えない私。

Docomo

現在、試験電波は飛んでいるそうですが、来月からNOTTVという新しい放送局が誕生します。
日本初スマホ向け放送局 NOTTV

…とは言ってみたものの、どの辺が新しいのかいまいちよくわかりません。



何故か。特徴として蓄積型放送と、リアルタイム放送があるのですが、まずリアルタイム放送。
プレスリリースをどう見たって、総合編成のチャンネル2つ、ニュースのチャンネルが1つの3チャンネル構成です。中身は、一部独自番組もあるようですが、説明のものをまんま解釈するとCSやBSから人気の番組を再編成するような感じのようで、果たしてmmbiの言ういいとこ取りが、私にとっていいとこであるのかどうか。

もちろん、CSから再配信、再放送が悪いとは言わないのですが、私としての悪夢の一つであるモバHOのあのチャンネル数でさえ「ものたりない」と言われていた事を考えると、いくらその時の月額費用よりも安いとは言っても、ちょっと厳しいような気がするのです。
もちろん、モバキャスに参入する放送サービスはNOTTVだけではないようですので、それによっては考えが180度変わるかもしれません。が、現状ではここだけしか開始していないのでなんとも言えません。(そもそも、他の放送事業者の放送をNOTTV対応端末で見られるのでしょうか…。)
もちろん、それ以外にも魅力はあるはずなのですが、まだその辺の話がどこのレビューにも出てきません。それがまだ試用できる段階ではないのであればなんら問題はないのですが、万が一「売りにはちょっとしづらいようなしろもの」だったりしたらどうしよう…と。

まあ、まだ愛媛がエリアになるのにはまだまだ先のようですから、その頃には若干様子は変わっているかなと期待してみたりしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました