正直なところライブドアブログが将来どうなるかは考えたくない。

「そうなったら、せめてトップページのURLだけでも維持できるように」という意味で(一時期、ライブドアブログ提供のサブドメインで試用してた時期はあるのだけども)独自ドメインにしている訳で。

先日からのアダルトカテゴリーの件でもあるように(現在進行中ですが…)、いつ方針変更で追い出されるかわかったものではない訳で、まあそうなった場合でもどうにかなるようにいろいろチェックはしておかないとなぁ…とは確かに思っていたりします。



もともと「デザインもろもろに自由度がある」というとか、「広告とか内容とかに対して割とゆるい」というのがあってライブドアブログにしてたのですが、最近はどうかというと、
・スマートフォンテンプレートが指定できるようになったのはいいのだけど、PC版のテンプレートのように細部を選ぶ事ができない
・もちろん、勝手に広告をぽんぽんやられるとイメージ的に良くないのはわかるのだけど、モバイル・スマートフォンのブログパーツでは広告の貼り付けを禁止している為に、いくらスマホ・モバイル経由のアクセスが増えていても(有料プランであっても)広告という形で収益をあげる事ができない。
・なのに(スマホ・モバイル経由の)ライブドア側では自社サービスサイトのノリで広告をだして、配信広告を選ぶ選択肢すらない。

なのに、アダルトカテゴリーだけとはいえ(最上位プラン以外は)アフィリエイト広告禁止って、真面目におとなしくやってた人だっている訳だし、黙っていられる訳はないですよね。
しかも、強く言えないところにこそっとやる所が姑息というかなんというか。少額とはいえ毎月お金を払ってるユーザーに対してですよ?悪質なユーザーもいて、負担がかかるのは判るから、準備期間を充分にとってあるのならまだいいけど、1ヶ月半ってなんなのよ。ねぇ。
最悪該当ブログは移転するなり、一時的に最上位プランに課金するなり、更新しないままフェイドアウトするなりすればいいんだろうけども、この調子じゃ「一般カテゴリーにも余波が来るんじゃないか」って疑っちゃう訳で、このブログは長らくつかってきたブログサービスだからそれなりの愛着があるんだけど、運営側の行動に不信感を抱いてきているというのもまた事実な訳で。

とはいっても、私がライブドアブログを使うのを止めてもNHNJapan的には痛くもかゆくもないんだろうけどねぇ…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »