「生まれ変わったら男と女どっちになりたい?」という質問。

よくあるベタな質問ですが、正直なところ、
そんなんわかったら苦労しないだろうなぁ…
というのが正直な話。



いやさ、生まれ変わる以前に今だって、上手く生きてるかどうかよく判らない訳で、とりあえず今の事をどうにか考える事がいっぱいいっぱいで、来世の事まで気にしてはいられないでしょうよ。

そもそもさ、
・来世も人間だとも限らない。(生まれる生き物によっては優位性は変わってくる)
・仮に人間に生まれ変わったとしても、世界観まで同じかどうかまではわかったものじゃない。
・そもそも、来世にまで現世の記憶を引きずって生きるのはどうなんだ?
なんて事があったりして。

第一、今の性別ですらそのメリットの一部しか生かせてないわけでしょ。もう一方の性別に興味や憧れがないとまでは言わないけども、実際になってみた事がない以上は、それが幻想だっていう事だってありうる話な訳で、そうなったらそうなったで、嫌な点や不便な点が出てくるんじゃ無いですかね。

「死んだらどこに行くのか」というのが怖くなることは、何故か数年に一回あるのだけど、その先がわからないこそ、人生って楽しむ余地があるんじゃないのかなと思ったりする訳ですよ。

唐突ですいません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »