今更な話題ではありますが…。

livedoorblogでのJASRAC管理楽曲の歌詞掲載が可能になったようですね…。

JASRAC管理楽曲の歌詞掲載が可能になりました|livedoor Blog 開発日誌

本日、「livedoor Blog」における、JASRAC管理楽曲の歌詞掲載に関する利用許諾契約を締結いたしましたので、ここにお知らせいたします。

とは言っても、おそらくこのブログでは今まで通り、著作権法上で認められている範囲の引用のみしか行う予定はございません。(ひょっとすると、別ブログを作る可能性はあるのかも…)



とは言っても、音楽著作権をお持ちの権利者に「使われることによる直接的なメリット」が発生するような事になる訳ですから、(追加費用が発生してる訳ではありませんし、)喜ばしい事なんだとは思います。

ただ…ね。「この歌手の歌が好き」と、いくら気に入っているからと取り上げたとしても、作詞作曲にその歌手が関わってなければ、その人(歌手)には一銭も渡らないんだよなぁ。
別の権利だから仕方が無いっていうのは判っちゃいるのだけど、いわゆる「音楽出版社」という会社の取り分を時々耳にするけど、その比率を見てると、その一部分だけでも配分できる仕組みがあったってバチ当たらないと思うんですけどねぇ…。

ところで、管理番号とかを入力する項目が見当たらないのだけど…。まさかと思うのだけど、ブログ記事の中から勝手に歌詞らしきものを検出されるのか?

うーん…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »