まんがくらぶオリジナル2008年10月を買ってきた。

…..付属DVD目当てです。

内容については、実際にご覧ください。
個人的には….ちょっと声のイメージが想像してたものと違ったなぁ。と。
….もともとセリフが少ないので過剰な妄想がまじってるとは思いますが。
正直、「あ!メメ子ちゃんが動いた!」という意識の方が大きいのであんまり変とは思わなかったですねぇ。

田中さん、次回はもっと活躍してください。今回も十分すぎるほど活躍してるけど。(あれば….ですが。)
(今号の)連載の漫画の方じゃ、しゃべってるもんねぇ(^^;
(コミックのキャラクター説明でも「多分カメ」とのこと)

内容については、まだご覧になられていない方いるかも知れないので、内緒です。
本編よりおまけ(座談会)の方が長いとか、なぜかスタッフロールの作画に「まがりひろあき」って名前があったりしたなんて、絶対言いませんから。
(8/21追記 ….と思ったら、すでにご本人がブログで「漫画家のまがりひろあき先生、横井三歩先生に作画で協力していただきました!」とのこと。)
(8/21追記 ものすごく失礼な話ですが、横井三歩先生ってどのような漫画描かれてる方なのでしょうか?)

……ほら、書いただけでしょ?(^^;

#私の住んでいる地域は、一部雑誌を除き発売日が一日(以前は2日)遅れです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »