「PJ NEWS」って、いつの間にか終わってたらしい。

PJ NEWS(リンク切れ)が、2013年3月29日に終わってたらしいのですが、
えっと…。昔の私の記事どうすればいいと思います?



一応、PJNEWSのサーバが不安定だなぁ…と思った時に、緊急避難的にミラーはとっているのですけども、それを検索に引っかかりやすいように仕掛けるか、このブログの記事としてインポートしてしまうか、それともそもそも無かった事にしてしまうか。オピニオン(ざっくりと言うと、意見だとか主張だとか)だから、個人的には「無かった事」の選択肢でも良さそうな気がする…。
確か、「自分のブログにも転載しても構わない」とライブドアの独自報道部門が廃止されるかされないかの頃のメールマガジンで言われていたような気がするのですが、投稿しなくとも定期的に送って頂いてたメールマガジンすら届かなくなってしばらく経ちますから、事情が変わっているかもしれないなぁと。(規約上、著作権はPJNewsと記者で共有する形のままになっているから、変わってないんじゃないかなぁと思うんですが…。)
連絡取ればいいんでしょうけども、記者ページのログイン方式が変わっている事すら知らなかったくらいご無沙汰な訳で、ちょっと気が引けるので…。
(当時の記録が全て残ってる訳ではないので、正直よくわからいのですが、メールマガジンの方は、ログイン方式の変更の際に継続の意思はなしと判断されたのだと推定されるのですが…)

まだ、記事そのもののページは生きている様子なので、まだしばらく粘ってもよさそうな感じはあるのですが、やっぱ間違って変な事するより問い合わせた方がいいかなぁ…。とは思うんですが、どこに問い合わせればいいんだろう…。
(2013/7/21追記:旧個人ページの閉鎖により、当ブログに該当ミラー記事が移転されています。無かった事にしてしまうのがいいような気がしますが…)
(2013/7/21追記2:記事についての権利ですが、この記事の通り、私以外の権利者であるPJNEWS事務局サイドの権利放棄のご連絡を頂いておりません。そもそも、権利継承先がどこかというのが全く把握できておりません。その為、当ブログでは過去運営サイドよりOKとアナウンスされていた「自分のブログへの転載」に限っての利用を行っています。)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »