たしか、「もしかしてだけど」って…

なにげにひとりごと

女性の仕草に対する勘違いを歌ってる歌でしたよね…。
NTT西日本のフレッツのCMでこういうの見かけたんだけど…



(2013/12/23追記:該当のCMは削除されたようです。新バージョンが現在公開されています。)
本歌の趣旨からいくと、「バーカ!トクする訳ねーよ!」と遠回しに言っているという事でしょうか…。

補足:「トクしちゃうんじゃないの?」という意味合いは解釈によって変わるかと思うので特にどうとかは言いませんが、実際「フレッツ+ひかり電話」でメタル回線(光じゃない通常のアナログ回線)の電話のみの基本料金に近づきつつあるみたいです。むしろ契約条件によっては…。
(おそらく、「どーんと割」のCMのようなのですが、どーんと割は最初の2年間のみで、後は光もっと2割の割引テーブルに戻ります。それでも一昔前の割引なしのフレッツ光よりお得ではありますが、気分的には3年目に急に料金が「どーんと」増えたような感覚を受けるかもしれません。もちろん、6年我慢すれば「どーんと割」の値段になりますけど…。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました