来年秋に、カルワザクラブポイントが楽天ポイントになるらしい。

楽天が苦手だとか、いろいろ意見はあるだろうけど、個人的にはアリだと思う。
サークルKサンクスが来年秋に楽天ポイントに移行 楽天ユーザーの来店誘引 – MSN産経ニュース

なぜかって言うと、個人的には楽天よりAmazon派で、ポイントが貯まったところで使い道がほぼ皆無だったから。



だから、楽天カードのCMで「ポイントが多く貯まる」って言ってる部分について全く魅力を感じない訳で…。
まあ、楽天カードを作る予定は現在のところないのですけど、楽天の傘下サービスって割となにかと楽天ポイントを発行していて。別のポイントサービスだったのが楽天ポイントになっちゃった例もある訳で、ポイントの有効期限が切れるからいらないサービスに使ってみたりするよりは、使える所が増えてくれるのは単純に嬉しい訳で…。

差し迫って問題はというと、楽天にサークルKサンクスでの買い物の履歴を握られるという点と、大規模にリアル店舗での導入となると、初っぱなからトラブルとかおこしそうだなぁ…という点と。前者については既に他のコンビニの買い物履歴がTpointやらPontaベースで共有されてるだろうから、まあそこに楽天が加わるくらいの話しか考えてなかったりするのだけど。後者については…考えすぎじゃなきゃいいけどね。

もともと、カルワザクラブ自体、ビットワレット(現楽天edy)と作ったようなサービスな訳だし、それが楽天傘下になった以上別におかしな話でもないんですよね…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »