夢乃リリスさんに案件が来るとすれば、どんな感じか、ちょっと妄想してみる。

なにげにひとりごと

(記事書いてから、「そうだよな…ゲーム関係の案件は現状としては定期的にきてるよね。リリスさん」とか思ってました)
部屋にディスプレイ+テレビがあるので、地上波の番組も相変わらずみているのですが、最近はその時間も割とネット配信にスライドしつつある、私の視聴時間ですが、その中でもサブスクリプション系の動画サービスというよりも、Youtubeに比重が高くなってきています。

開設当初に比べると、いろいろと厳しくなっているとはいっても、まだまだ好きだった「昔の深夜番組」のノリがそこにはある気がするんですよね。違うといえば、家族にコソッと見ていた深夜番組に対して、そこまで隠し立てはしては見ていないというところ。正直、「本当にいいんだろうか」と思うことがあるくらいです。

そのYoutubeの中で見ているのは、実写系だと鉄道ものや技術系、ガジェット系で、ただ比率としてはそちらはそこまで多くなく、実際日常的に再生しているのは、Vtuberの雑談系や小ネタ系でしょうか。

もともとVtuberは、ゆにクリエイトの赤月ゆにさんと、餅月ひまりさんから入って、気がつけばにじさんじ、あにまーれ、ホロライブ、のりプロあたりのVtuberさんの動画の動画を見るようになりました。
最近、気になっているところでいうと、のりプロの「夢乃リリス」さん、ゆにクリエイトの「餅月ひまり」さん、…あと各事務所の関係者の皆様の胃の調子です。(リリスさんだと、伊東ライフママとか、のりお社長。ひまりさんだと、社長のモチヅキさんと、会長のゆにさんのですかね…)

導入部が長くなりましたが、やっと夢乃リリスさんが所属している「のりプロ」が出てきたので本題に進もうかと。

夢乃リリスさんのプロフィールは、おそらくググってもらえると詳細なものは出てくると思うのだけど、見た目年齢16歳、実年齢690歳のサキュバスだそうで、そのせいか、配信中も少し微妙なラインの発言が多い方です。
それ故に、視聴者としての好き嫌いは分かれてくるとは思うのですが、見てる方が困るくらいに真面目な方で、いい意味でのりプロの皆さんや伊藤ライフママがストッパーとか緩衝材になってるんだろうなと。

ただ、内容故に、案件を依頼する方も若干躊躇する感はあるのかな…とは思うものの、根が真面目な方故に「全くあり得ない」とは言いづらいなと思ったので、少し考えてみる事にしました。

とりあえず、最近の配信に出てきた二件を…

大人用紙おむつの案件
おしっこ我慢テトリスの際に、実際に出てきてしまった時の為に付けているという事を商品名込みで発言されていました。
配信の内容的には、メーカーさんがその内容そのものに肯定的な感想をいだくとは正直思えないのですが、ただ介護の実習の際に、実際に実習をする人が自身でつけて生活してみるというカリキュラムもあるという風に聞いていますから、アプローチの仕方によっては「アリ」なのかもしれません。
ただ、どちらかというと「くそ真面目」な部類の内容に傾向しそうな気はするので、視聴者層として本当に一致するのかは、悩みどころのような気がします。
もちろん、「介護以外の用途」に絞ってキャンペーンでもあれば、参加できる可能性はあるのだとは思うのですが、あまりネタに走りすぎるのも好まれない気はします。ただ、見てみたい気はしますね……。

バナナの案件
メンバー限定のスタンプにもバナナはありますし、先日の新衣装発表の視聴者予想でバナナベースの衣装?を予想されている方がしたので、親和性は高いのだとは思います。
ノリのいい会社もあるでしょうし、アプローチがあれば早いのかもしれません。ただ、何をやるのでしょうか…。あまりノリ過ぎてしまうと、折角の案件動画がBANされかねませんし……。
あと、どうしても実写も取り扱う動画になってしまいそうな感はある部分。某社のキウイフルーツのようにキャラクターがいる場合は、そのキャラクターとのコラボという形もあるんだろうけども、そうでない場合は相手は「三次元」の存在になってしまう訳で、その辺の折り合いをどうするか。単価次第ではその辺の準備のコストの方が高いって事になったりしないかな?
と心配してみたりはします。

ゆにクリエイトのひまりさんのアプローチを真似る
本題より長い導入部の最後の方に名前を出しましたが、餅月ひまりさんも、エッチな方のアプローチです。
リリスさんが登場した当初は、共通点があるのかなと思いましたが、ちょっと違うみたいです。
ひまりさんは、1000万円近くの額をyoutubeの広告に溶かしましたが、リリスさんの場合は、お家の方の事情で債務残高が……という状況であったり、どちらもYoutube上で収益化剥奪RTA(リアルタイムアタック)をされていますが、リリスさんは今かろうじて無傷(?)なところ、ひまりさんは割とそこそこの数の動画の広告の配信が停止されてたり、年齢制限が設定されてたりします。
日頃からのアプローチにより、ひまりさんはエロゲメーカーからの案件を獲得していますが、リリスさんがそれを真似できるかというと、少なくとも債務のうち、有利子の分がなくなるまではやめておいた方がいいような気がしますし、
そもそも、ひまりさんはエロゲがとても好きな方な部分を考えると、必ずしもイコールではないだろうな……。と。
そういう意味でも、一度、餅月ひまりさんとの対談を見てみたい気がするのですが、ゆにクリエイトさんて外部とのコラボってそこまで多くないんですよね……。
(過去のコラボの繋がりからいくと、兎鞠まりさん経由で繋がるかな……)

結局、妄想でまとまってませんが……。

記事中に出てきたyoutuberさんのチャンネル:
夢乃リリスYumeno Lilith(のりプロ)
犬山たまき / 佃煮のりおチャンネル(のりプロ)
伊東ライフ
Tomari Mari channel / 兎鞠まりちゃんねる
ひまりチャンネル HIMARI channel(ゆにクリエイト)
ゆにチャンネル UNI Channel(ゆにクリエイト)
モチヅキ(ゆにクリエイトの社長)さんも、チャンネルがあったと思うのだけど……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました