よかった….放送事故ではないらしい。

NHK、環境問題に配慮して教育テレビの放送時間を短縮 |スラッシュドット・ジャパン

朝、NHK教育にチャンネルを変えると「ザー」と砂嵐だった。

「ああ、ケーブルテレビ、やっちゃったか….」

そう思いながら、新聞を見ると、「休止」….

ケーブルテレビさん、ごめんなさい。
ああ、勢いでケーブルテレビに電話しなくてよかった(^^;

試みとしては否定する気はないのだけど…
でもなぁ….教育テレビの視聴者層としては冬休みなこの時期に、
「午前中、放送を休止します」っていうのは「環境のためブレーカーを落として生活します」って言っているのと同じような気がして….
通常の放送時間帯に慣れているから、そう思うという可能性もなくはないのだけど、そんなことがさらりと出来てしまうほど、冬休みの教育チャネルの重要性が高くないんだったら、期間中完全に停波しちゃえば?….なんて思ってしまうのですが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »