FC2、サイトのデータをバックアップするFC2バックアップをリリース!

ニュースなひとりごと

普段、ブログなどをしているとついつい忘れがちなのですが、
「どんな頑強なシステムをつくっているところでも、データが飛ぶことがある」
って事。Doblogなんていい例で、長期間リカバリーできなくて頭を抱えてた人だっているでしょう。

それでも、ASP形のCMSの場合、事業者が代わってバックアップをとっているケースがありますが、個人で作っているホームページなんかは、ほとんど「自分のハードディスクに残っているファイル」がバックアップなんじゃないんでしょうか。

もちろん、バックアップは取らなきゃいけないのはわかりますが、面倒ですよね。
….いろいろな面で話題のFC2がそういう利用者のために、

FC2 バックアップ(リンク切れ)

というサービスを始めたそうです。

1つのユーザーアカウントに対し、一つのサイトがバックアップができるそうで、そのデータは本人が自由にダウンロードできます。

巡回頻度は1週間に1回だそうですから、それほど頻繁に変化のないホームページに最適なサービスです。

説明を読む限りでは、サイトのURLを入れるとFC2のクローラがサイトに訪問してデータを回収する仕組みのようなので、トップページからリンクのないページのデータはおそらく保存されないかと。(実際にやってみないとわかりませんけど。)

無料サービスなので、試してみる価値はありそうです。(バックアップするホームページがあればね。)



ユーザーID一つあたりに、1つのサイトをバックアップでき、そのデータは

コメント

  1. […] 12:06  後藤さんのひとりごと : FC2、サイトのデータをバックアップするFC2バックアップをリリース! https://blog.gotosan.jp/archives/50874927.html […]

タイトルとURLをコピーしました