トレスと模写、そして誰か。

なにげにひとりごと

#一応、「トレス=元の絵や写真とそっくりそのまま描く」「模写=元の絵や写真を参考に似たイラストを自分のタッチで描く。つまりは自分の主観が入ってくる」という理解でこの文章を書いてます。

おそらく話題として沈静化してるだろうから、「トレス」について私が思う事を。と書いたところなのですが、その続きを。
もちろん、写真であろうと、ちょっとしたイラストであろうと、その作者が考えに考えて生み出した大変な作品である事にはちがいないのはわかるのだけど、最近ちょっと過剰反応されてる方が多いような気がします。

写真集でもネットに流れてるイラストでも、著作権があって勝手に利用することはそれを侵害する話なのはもちろんわかりますよ?
(まー、「パクリだー」といっている人がそのまんま両者のイラストなり写真を無断で拝借している点に関しては、ここでは言わない事にしよう)

でも、その写真を見て「この風景を描きたい」と思ったとき、その写真のカメラマンに敬意を感じながら模写する事って悪いことなんですかね?
もちろん、写真の作者に連絡を取れることがベストなのですが….

もちろん、「どんどん権利を侵害しろ」とか、「てめえらの苦労なんて知らない」なんて元の写真の作者に言うつもりはありませんが、自分達が悩みに悩んで作り出した作品だからこそ、「悩みに悩んだ作品が、公開できなくなる」っていう悔しさはわかるはずですよね?

なんにせよ、2ちゃんなり、ネットの関連記事を見てると、過剰反応すぎでないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました