911テロから、はや10年ですね…。

なにげにひとりごと

当時、あれだけ衝撃的な映像をテレビを通してリアルタイムに見せられたにも関わらず、悲しいことに記憶がどんどん薄れていっていました。

…まあ、最近自分の住んでいる国であんな大きな自然現象と事故が起きちゃいましたから余計かもしれませんね。

どっちも忘れちゃいけない事。…わかっちゃいるんですけどね。

911テロの報復としてアメリカが始めた軍事攻撃はまだ続いています。ビンラディンはいなくなりましたが、テロはまだちょくちょく起こってます。だけど、割と私を含む日本人の多くはのほほんと生活してます。悪い事じゃないとは思うんですけど。

確かに「なにもしてなくとも(爆弾なりミサイルなり)打ち込んできそうな国」はある訳で、「打ち込まれたときに、自分たちの身を守るために必要な軍備」は正当防衛をするために保有を否定すべきではないと思うんだけど、いくら報復とはいえ、「先制攻撃」というのは…当事者でない人もその周辺にいるはずだし、相手に攻撃の大義名分を与えてしまう訳で、恨みを連鎖させてしまうだけだよなぁ…って今でも思う。

もちろん、理屈だけでは完結しないなにかがあるんだろうけど。

そんな話をさらりと書ける日本はまだまだ平和な国なのかもしれないけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました