どの辺までを男の娘と呼んで良いのかいまいちよくわからない。

コトバの定義とか、実際の使われ方を見るに、ものすごく範囲が広いし割とフリーダムだとは思うのだけど、おそらくリアルに会話の上でのコトバで使うことは、少なくとも私はないだろうなぁって思ったりして。

「女の子」というコトバと同じで、基本的は本人の気持ち次第でご本人がそう名乗っている場合を除いてわからないなと思うし、さすがに聞くのは「女性に年齢を聞くこと」並にまずいことじゃないかな…と。

でも、よくよく考えると、仮にそういうシチュエーションがあったとしても、呼ぶのはお互いの名前(ニックネーム、名字、屋号を含む)な訳で、単に考えすぎなのかもしれないなぁ。

#この件に関して反論頂いても、「そうですね」とか、「さすがにそれは」程度しか答えられないと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »