いやぁ…ひとくくりに元官僚って言ってもいろんな人がいるんだね…

なにげにひとりごと

いや、わかっちゃいるんだけど、ここ最近改めて思ってたりする。官僚って安定している地位を捨てて、フリーに転向するだとか、うさみのりやさんに限らず、ちょっと変わった人という偏見を私は持ち合わせているのですが、変さも人それぞれだなぁと。
…で、今回はそれとはちょこっと関係ない選挙の事。実際、期日前投票は始まってるし、投票日はもうすぐそこなわけだし。前回までだと、特定の候補者の応援になりやしないかと書くにしても躊躇してたわけだけど、一つめんどくさい制限が取っ払われた分、気楽なに書けるというのはまだまだ不満がああるものの、有難い話ではあるので…。



「白票」という文字を見た時点で、「ん?」と思ったものの、正直なところ「さて誰に入れようか」というのを迷っている段階で、地方でそこまで影響があるかどうかはわからないんだけど、まあ確かに「これだけの数が、来てギリギリまで悩んだんだよ」って意思表示にはなるわな…と思ったりして。
まあ、私は投票日ぎりぎりに投票する事になると思うから、当日までじっくり考えてみますよ。…。

同じ記事内で投票率向上のアプリの紹介をされていたので、ちょこっと…。
選挙行ってきました。 | うさみのりやのブログ ~新潟は柏崎からお届けしています~

http://f1rst-step.com/#内容は投票日にみんな示し合わせて「選挙へ行こう!」とtweetしようというもので選挙アラームみたいなもんですね。シンプルで10秒で終わる登録作業なんでみなさんも気が向いたらやってみてください。

このアプリ、ちょっと前に気になってはみたけど、サイトにちょっと行ってみて、登録しようか悩んだけど結局やめた。

…というのもさ、「一斉に」投票を促すメッセージを送るわけですよね。もちろん、フォロワーの中には期日前投票を済ましている人も存在するわけで、でも通常のツイートだから、そういう人もそのメッセージがしかも「一斉に」タイムラインに流れるわけでしょ。…結構うざいと思うのですよ。
それもまたツイッターの華だとは思いますけど、題材が題材だけに妙に濃くなりそうで…。選挙カーでの連呼で名前が頭に焼き付く効果があるとは言っても、その焼き付いた人がすべて投票に行ってくれるとは限らないというのと同じで…。
「何言ってるんだ?こいつ?」という方は、登録してみるといいかもです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました