電子化代行関連で現実に試みようとされてる事はあるみたいですけどね…。

なにげにひとりごと

自炊代行が違法判決出たけど

法改正で解決する方法あるの?

うーん…。ご存じで言っているのかもしれないけど、法改正ではなく運用面で改正しようとされているみたい。



基本的には、「無許可の書籍の電子化代行は違法だけど、ルールを決めてそのルール内でやりますよって契約をお互い結びます」という事のようです。ただ、お互いすべての権利者やすべての事業者に聞き取った訳ではないとは思いますので、「相変わらず許可を取らずに営業している」蔵書電子化代行業者も残るでしょうし、「俺は絶対許さねぇ」という権利者もいるでしょう。

増田さんの言うとおり、それでも「事業所内で勝手に利用する」というのを完全に防ぐ事はできないでしょうし、もちろん二次利用をする悪い事業者もいるかも知れませんが、同契約を結んでいる事業者は契約を守らなかったと民事で、それ以外の事業者は今までのケース通り著作権法違反で処理されると思いますから、いままでよりは難しくはなるとは思います。けど、脱法行為の形で抜け道を探しながらやるよりは健全だと思いますよ。

個人的には、「フェアユース規定」を著作権にちゃんと明記して合法にする方がよっぽどいいと思いますけど…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました