きっかけはフジテレビ?

なにげにひとりごと

…まあ、タイトルに全く関係ないのだけど、小さい頃好きだったテレビ番組って、割とフジ系が多かったんですよね。…あとあと調べてみるとですけど。
いろいろな昨今の事をネットニュースやら、ブログ記事やらで読んでると、「なんでこうなっちゃったかなぁ…」とかやっぱり思ってしまう訳。



地域事情で言うと、南海放送(日本テレビ系)とテレビ愛媛(フジテレビ系)は生まれた時には既にあったのだけど、後の系列はというと局はないとは言っても、南海放送やテレビ愛媛の中で放送されていたりして、一部混同して記憶してる部分はあったりします。…が、それでも一時期バライティーのフジテレビって言われていた時期があった故に、フジテレビの番組の記憶が多いんですよね。

放送事業の広告収入に関しては、どこの局もあまり良いとは言いづらい状況だとは聞きますけど、結局地上波民放も「広告媒体」な訳で、広告を出す魅力がなければ、そりゃあ広告主も引いていくよ…と思うのです。まぁ、不動産事業でえらく収益をあげてる局もあるようですし、それはそれでもいいのかもしれないのですが、放送局なんだから「広告媒体」である番組をしっかりと磨いて欲しいなぁと。やってないと言う訳ではないんだろうけど。

そんなことを、例の放送休止した番組のニュースとかを見て思った訳ですよ。
…まあ、なんとかタイトル通りになったかなぁ…。

タイトルとURLをコピーしました