昨今の周辺地域の事情を考えると、「ありえる」話ではあると思うんですが…。

気になるなにか(笑

だって、あくまで休戦してただけですし、一方的に言った物だとは言え、北朝鮮は「休戦協定」を破棄すると一度は言ったんですから。
誰も教えてくれなかった、マンガでわかる「韓国脱出マニュアル」ソウル脱出編(kindle版)
ただ、発売はまだみたいです。(2019/7/14追記:ブログの移転作業中にググっていたら見つけました。Amazon kindle版ですが…)
無論、そういう事態になった場合に、日本が安全かと言えば(北朝鮮側の)戦術次第でなんとも言えないと思うのですが、まあそれでも自分の国にいるのと捕虜になるかもしれない状態の場所にいるかではやっぱり状況は相当違うハズで、目の付け所は間違ってないんじゃないかなぁ…とは思うのですが…。



ただ、それを言っちゃうと火種になりそうな地域はそこだけじゃないでしょうし、仮にこの本の想定に沿った事が発生するにしても「日本国内」での作戦を企てている可能性もあるでしょうし、第一次朝鮮戦争の頃に比べると通信手段も増えていますし、「対岸の火事」みたいな感覚で済むかどうか。
じゃあ、「旅行先である韓国からの脱出」で済ましちゃ逆におかしいんじゃないかな…。とか。

そんな事がない事を願っておりますし、「煽るな!バカ!」って言われるくらいが健全だと思うしありがたいのですが、うーん…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました