「日本のインターネットのバッドボーイ 西村ひろゆき氏に会う」あたりなんだろうけど…

Meet Hiroyuki Nishimura, the Bad Boy of the Japanese Internet

うん、MeetがNeetに見えた。

2ちゃんねるの生い立ちから入って、ニコニコ動画のこととか、それを取り巻く状況が書かれている様子です。

ふと思ったのが、
「普段、日本語に翻訳されているリソースしか読んでないんだよなぁ。」
とか、
「英語の勉強をおろそかにしてたツケだよなぁ」
とか。….と思いながら、積ん読状態の英語の参考書がたくさんたまってます。

英語でブログを書いてみよう ネットではじめる気軽な3行日記
これも、その中のひとつです。
実際、私の英語のブログが開設されてない時点で、どういう状態で放置されているかは容易に想像がつくかと(–;

タイトルとURLをコピーしました